« LDHが傘下のライブドア売却 韓国企業NHN(ネイバー)に63億円 | Main | 【C-NEX】サイバーエージェントFX 13【外貨ex】 »

2010年4月14日

【極めろ】一目均衡表【極めたい】

10 :あはん:04/10/09 19:52:39 ID:x/uGd+n2
 一目は商品には絶対向いていないんだ。
新・旧穀、需要・不需要期のある商品でつなぎ足だってナンセンス
なのに、この矛盾を増幅させて雲だの転換だのってばかげてない。
株式や為替に使うンなら否定はしないけどね。


13 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/09 21:27:39 ID:sHl6FfR0
一目均衡表が使えるチャートどこでつか?


18 ::04/10/10 10:39:35 ID:X+3aYno8
>>13
一目均衡はメジャーなテクニカル分析だし
だいたい、どこのチャートでも使えるんじゃないかな?

よくわからんけど・・・

アジアFXと害コムは口座開設してるけど
共に使えるね


20 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/12 00:52:21 ID:bSq2JGxL
大局を予測して、詳細の変化を掴む。
一目は、テクニカルのベースとなる。
確認用として、RSIやボリンジャーバンドなどの別な指標を使う。
一目は非常によくできていると思う。


21 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/16 21:49:48 ID:kHmCVlxQ
どのシグナルがいいのかな?
転換・基準のクロス?


22 :名無しさん@大変な事がおきました:04/10/17 22:03:11 ID:6WMhah+1
どれもいいと思う。
今気に入っているのが、雲。形、方向、捩れ・・・。
遅行線がいいらしいがよく理解しておらん。
日柄の考え方が一番いいと思う。
他の人の意見を聞きたい。


25 :キリスト改 ◆uHmcf/NUIE :04/11/14 16:28:47 ID:fy9BqeD9
>>22

雲、遅行線、転換線、基準線で売り買いの判断するのは素人

一目で一番重要なのは時間論


26 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/14 20:00:02 ID:AfFnOCmG
>>25
もう少し詳しくご講義くださいm(。。)m


29 :キリスト改 ◆uHmcf/NUIE :04/11/14 21:04:21 ID:fy9BqeD9
>>26
一目を極めてる人は日本に十数人しかいないみたい
私も素人

一目は時間論、値幅論、波動論の3説から成り立つ


30 :キリスト改 ◆uHmcf/NUIE :04/11/14 21:08:02 ID:fy9BqeD9
時間論
基本数値(9.17.26など)や対等数値から時間的に予測していく


34 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/18 22:08:13 ID:ECB9ATis
どうとでも解釈できるじゃん。こんなんで儲けてる奴いるの?


36 :名無しさん@大変な事がおきました:04/11/19 21:41:34 ID:YPgFp1q3
>>34
一目は銘柄によって愛称のいい期間を設定しないと
だめだよ。過去の値動きに遡って有効な設定を見つける。
この設定も時代によって変化する。


72 :名無しさん@大変な事がおきました:05/02/14 09:35:01 ID:sfYQBLkK
山人の言うように5年間に100回読んで均衡表が身についたとしても、アメリカ式の
サイクリストが幅を利かせてる昨今で、均衡表の総合理論がそのまま通用する
かといえば疑問のような気がする。
今一般的に利用されているような均衡表の部分的な形態を一つの指標として見てる
程度で俺はいいと思うけどな。


90 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/05(火) 01:29:21 ID:4Tjcwjr4
転換線
・相場の転換の可能性を最も早く察知する線
・相場そのものの「流れ」で、日々線に最も近く描かれている
・日々線と因果関係が深い
・少々乱暴だが短期移動平均線に近い使い方ができる
・「過去9日間の安値と高値を2で割った値を結んだ線」
・日々線が転換線の上で推移していたら強気っぽい


91 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/05(火) 01:30:01 ID:4Tjcwjr4
基準線
・相場の基準となる線で、相場の「方向」を示す
・日々線とは因果関係が薄い
・「過去26日間の安値と高値を2で割った値を結んだ線」
・上向きになるには、①過去の高値をブレイクするか、②時間の経過によって過去の安値が切りあがったとき
・移動平均線のように相場に追随する指標とはあくまで意味が違う
・転換線が基準線の上にあれば強気っぽい
・押し目、戻りの限界


92 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/05(火) 01:44:24 ID:4Tjcwjr4

・雲は日々線と遅行線に対し「支持」になったり「抵抗」になったりする
・雲がねじれている当日、変化が起こりやすい
・が、みんなが言うほど雲は重要ではない


93 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/04/05(火) 01:56:48 ID:4Tjcwjr4
遅行線
・終値を26日遅らして描いたもの
・一目山人は最重要と言っている
・日々線と同様、雲にしばしばはじかれる


132 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/07(土) 19:09:16 ID:uHZUFeJ2
本を読め そして銘柄30~50個程度グラフを作る
毎日日足+均衡表は1時間ぐらいで50銘柄書けるから
毎日書くべし
土日に週足均衡+9週均衡とかを作成する
3年も書きつづければPCのチャート見ただけで分かるようになるから
3年は手書きで頑張れ


1日1時間もさけない奴は相場やる資格なし


142 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/10(火) 23:01:47 ID:g8EodNpC
一目均衡表を理解すんのは
相場で食っていくより難しそうだな。


150 : :2005/05/13(金) 01:18:24 ID:wANmCUj5
単に転換線と基準線だけ見てトレードしてもいいような気がするんですけど・・・
それでいいですか?


151 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/05/13(金) 01:47:45 ID:muYoVIJt
>>150

それなら、複数の移動平均でトレードするのとあんまり変わらない。
やはり、日柄を明示的に取り込んでいるという意味で、遅行線と雲を
どう使うか、というのが一目の勘所なんじゃないの。

別に一目に限らず、テクニカルな指標というのは、相場を見る「色眼鏡」。
どうせ絶対的な客観視なんかできないのだから、相場を判断する時の
自分なりの物差しを決めておけば、現実はそれからどれ位ずれてるとか、
こんな大きくずれたら、自分の知らない何かが起こってるとか、そういう
色々と考える基準になるだろうね。
基準は少ない方が使い易い。
一目は、色んなことを考える材料を沢山くれる物差しといえる。

忘れてはならないのは、当然だが「現実がすべてに優先する」という
ことを肝に銘じて、一目やその他の指標が何を言おうとも、曲がったら
損切りするということかな。
相場観と資金管理は独立した別物だし。


177 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/08/26(金) 08:25:56 ID:mu0npJ+y
一目はダメ
後付けいくらでもできるから騙されても文句言えないし
外人は見てない


190 :名無しさん@大変な事がおきました:2005/11/06(日) 15:42:20 ID:v4u5wbKZ
大体の説明が書いてある所など、どうでもいいんだよ
11万払って均衡表4部作を買って 各部100回以上嫁
後何日で何円下がりいくらで下げ止まるかわかる様に成るから


202 :名無しさん@大変な事がおきました:2006/02/02(木) 01:45:50 ID:mrVCoASc
つまり、一目均衡表は、そのものが未来の予測をしてくれるわけではなくて、相場が織り込んでいる「何か」を分かり易い形で抽出しているに過ぎない。
従って、過去に遭遇したいくつかの典型的なケースについて均衡表を適用し、どのような動きをするか分析を重ね、参考点を多数得ることで、相場の予測に役立つようになるだけなのだ。

将来は、聖書の中にある過去の繰り返しなのだから...


242 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/03/16(金) 20:44:22 ID:sXOv+4it
一目の各線は、一種のフィボナッチリトレースメント(50%もフィボナッチ比)を表してると思います
よって半値関係を表す基準線や雲がサポートとして働いて見えるのは当たり前のような気がします
(平気で抜けていくのも)


261 :242:2007/07/10(火) 17:51:50 ID:52YQMXk+
相場で儲けるには、無駄な商いを避けて焦りを鎮めること
具体的には、遅行スパン、変化日、計算値、波動に徹底すること

そのためには、精神力が何より大事だそうだ
精神力を強調するがゆえ、宗教っぽく思われてるのかもね


271 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/08/08(水) 16:21:25 ID:Wgp5x9vM
一目均衡表とMACDの組み合わせってすげー分かりやすいな。みんなとっくにやってる?


272 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/08/11(土) 19:17:55 ID:UEDfGAzG
やってるよ。
先行スパン1&2と遅行スパンを26日先に描かないで使う方法が為替の方で
あるけど、それとMACDの組み合わせが結構使える。


274 :名無しさん@大変な事がおきました:2007/08/13(月) 05:58:12 ID:ibOT60Dz
デイトレで一目均衡表とMACD使ってるよ。3分足か5分足かは迷うところだけど、、、。


304 :名無しさん@大変な事がおきました:2008/01/22(火) 17:21:27 ID:9ZEIbOWW
やっぱり原書は必読ですか?


305 :名無しさん@大変な事がおきました:2008/01/22(火) 20:11:06 ID:LRtb4ZL0
いっぺんに買うのはきついな。一冊ずつ買って熟読したい。
普通に考えて一冊目から読むもんなんだろうけど2冊目の完結編が重要で
まず底からとかいうのをお薦め書籍のまとめを見たけどどうなんだ?


306 :名無しさん@大変な事がおきました:2008/01/23(水) 23:16:17 ID:VzwHHqz5
最初の2巻だけで十分。最も重要なのは完結編だけどいきなり完結編だと
理解しにくいところも多いのでまずは基本的な考え方や見方が書いてある
一目均衡表から読むことを薦める。最後の2冊はあまり必要性を感じない。


313 :名無しさん@大変な事がおきました:2008/01/30(水) 10:18:17 ID:V0ymDoAp
自分は5分足の基準線と転換線見てる


314 :名無しさん@大変な事がおきました:2008/01/30(水) 12:17:06 ID:HEybrL43
5分の基準線と転換線クロスもけっこうつかえるときあるね 
下がったときに基準線でとまることもおおいし 


336 :名無しさん@大変な事がおきました:2008/03/20(木) 22:38:08 ID:ZdDTpyeU

『準備構成後の均衡表好転、又は逆転に乗ずること』

一番底と二番底との間の日数にも、やはり基本数値が出現しやすい
遅行スパンが、直前のボトムに重なる日は最重要です
このことは、その日が直近のボトムから26日目であることを意味しています
その前後で一番底に接近しながらついにこれを割らずに、
小幅の連続陽線などが出現すれば相当に信頼度が高い底入れの型となります

二番底以外では、三尊での底入れもありますが、この場合も基本数値での底モミを見るのが基本となるのは同じです


386 :名無しさん@大変な事がおきました:2008/08/16(土) 15:14:22 ID:8mAZ8TZJ
遅行線はむちゃくちゃ使えることがわかった
雲はビジュアルで目立つが重要度落ちる
基準線、転換線はバラして使えそう


393 :名無しさん@大変な事がおきました:2008/09/07(日) 11:09:45 ID:PMVE+uxa
均衡表三役は、あくまで従。
(三役:基準と転換、現値と帯、現値と遅行)
主は時間論(と値幅、波動)。
まず日柄を数えることをやらなくては話にならない。
一目の孫がやっているのは、まず日柄を数え、目標の日柄にきたら、
そこで値幅を測り、値幅も目標を達成しているかどうかを見る。
そのあと、確認の意味で三役に移る。

なお、その孫もいっているが、遅行線は日数を限定しないほうがいい。
実際に、別の基本数値に置き換えても興味深い結果が出る。

あと、「サプライズニュース」もすべて織り込むのがテクニカル。


439 :名無しさん@大変な事がおきました:2008/12/23(火) 15:00:30 ID:zC+JhOUG
結構一目に入れ込んでる川口さんが、こないだテレビのFXトレードで儲けてたからな。
川口さんはトレードが下手糞だから講演してるのかと思ったら、結構上手だね。
川口さんも一目の本は2刊までは使ってるらしい。


442 :名無しさん@大変な事がおきました:2008/12/24(水) 12:59:47 ID:oLECb8CT
為替になっちゃうけど森好治郎さんとかは結構スゴイと感じてしまうんだが。
波動はエリオットでやっているみたいだけど一目も使っているし。

もともと商品の人らしいけど、ここにいる人たちはあんまりなじみがないのかな?


445 :名無しさん@大変な事がおきました:2008/12/27(土) 11:31:38 ID:AFade4LN

先行スパンには色々な意味合いがある。
上げ相場の場合よりも下げ相場の戻りの限界点と言う事柄では
その効力が効いている相場には均衡表を適用してよろしいと言うことになる。

先行スパン1.2が交差する日、その日から26目に入る足がスパンの交差と重なる日
この二つの日の翌日に足が方向性を示すと言われる。
その他スパン1.2と基準線、転換線、遅行スパンそれぞれが重なる日にも
方向性を示唆するキーポイントとなりやすい。
スパン1と足との位置関係、2と足の位置関係、抵抗体と遅行スパンの関係、
色々とあるわけだ。山人さんは原書一巻を五十回以上繰り返しよんで下さいと
申している。それを読まずとも均衡グラフを会得できたなら君は天才だろう。


453 :名無しさん@大変な事がおきました:2009/01/07(水) 00:54:01 ID:3yKKb/Yv
今日、国会図書館に行って7巻読んで来たけど、「別に...」って感じかな。
やっぱ、自分で考えないとね。


455 :名無しさん@大変な事がおきました:2009/01/07(水) 11:58:23 ID:oPUCuoNC
>>453
まあ、あれだけの値段だからな。
購入者は効果があると思わなければ割り切れんだろ。
要はセミナーと一緒の類。


456 :名無しさん@大変な事がおきました:2009/01/07(水) 21:38:25 ID:Y7Haw3uf
>>455
あれが高いと思うようでは、投資なんかやめてた方がいい。
医学書や法律書だって2万ぐらいするのはゴロゴロある。
文芸書だってちょっとマイナーな日本語訳ならそれぐらいするのも多い。


459 :名無しさん@大変な事がおきました:2009/01/08(木) 12:02:08 ID:G3GDzU5M
>>456
まあ、あれでもある意味「安物買いの銭失い」と言えるな。
本当に確実に利益が得られるなら、十万ちょいの「はした金」じゃなく極端な話億払っても惜しくはない。
要するに中途半端ということ。はした金で核心など話す筈がない。


475 :453:2009/01/12(月) 10:38:49 ID:7JSHea4z
そうそう、この一目山人の本ってかなり人気あるみたいねw
各巻の表紙に「利用集中のため複写は即日のみ」と記したシールが貼ってあったわ。
まぁ、こういう本を「魔法の書」だと思っちゃいかんね。
とにかく、この世界は自分で考えることが何よりも必要。


476 :名無しさん@大変な事がおきました:2009/01/12(月) 12:26:57 ID:aqDZA34q
これいくら?

エリオットの本なんてムチャクチャ高値じゃん。10万とか。
投資で儲かってる奴だったらこういう本って経費として確定申告で認められるのかな?

おれは不動産が主で株はちょっとしかやってないんだけど
独自の一目で利益出してるけどな。佐々木さんの本を読んで

日数を過去の6日営業の時代から、5日営業用の現在版にちょっと調整して。
正直言って6日営業日の頃に設定された一般に使われてる数字って合わなくなってないか?

みんなどう思う?
おれは、日経平均を基準にエクセルで統計とって変えてみたんだけど。
個別株で最適化するようなことは面倒だからしてないね。


478 :名無しさん@大変な事がおきました:2009/01/12(月) 15:04:56 ID:TeRb6/JY
11万か・・
儲け方としては、いわゆる情報商材と同じ手法だな。
原著の値打ちに見合うのか見合わないのか、俺は読んでないから分からんが。


483 :名無しさん@大変な事がおきました:2009/01/17(土) 10:46:45 ID:A3zFfTNO
完璧とは言わないけど
8年で100諭吉が5000諭吉ぐらいにはなったよ。
マンソンがかえました。


496 :名無しさん@大変な事がおきました:2009/01/25(日) 04:50:08 ID:n6KmuwkE
儲かること考えれば原著も十分安い
俺は保存用にもう1セット購入したよ


498 :名無しさん@大変な事がおきました:2009/01/25(日) 15:02:19 ID:kK8y4lwf
>>496
w、それはないだろw


527 :名無しさん@大変な事がおきました:2009/02/12(木) 22:26:24 ID:G6cBcxvV
一目は、昔の相場の動きに合わせて作られたからなあ。
今は、情報がすぐ伝わるから、それなりにパラメータを調整してもいいと思う、固定観念なんか捨ててね。
一目を改良したスパンモデルってあるんだけど、これは雲の先行を0に戻して、基準線、転換線を削除してる。
これを見てたら、MA21の傾きと、雲の位置、雲の色が大体同じようになってる、ちょっと雲が遅行してるけど
大体同じ、MAをゾーン化したのが雲って感じ。


549 :名無しさん@大変な事がおきました:2009/04/08(水) 16:53:29 ID:LjFnD0vh
一目均衡表を極めた者だが何か質問ある?
一目均衡表を使ってほぼ毎日稼いでいるよ。
言える事は一目均衡表は株よりも為替の方が機能し易い。
何故ならば為替は株よりもトレンドが継続し易いから。


550 :名無しさん@大変な事がおきました:2009/04/08(水) 17:09:47 ID:w0V0GQZ4
①時間論こじつけにしか見えないんだけど
 それは僕の勉強不足ということでしょうか?
②一目使って3年も勉強してたら一目使わなくても
 勝てるようになるんじゃないですか?

お願いします。


551 :名無しさん@大変な事がおきました:2009/04/10(金) 01:44:52 ID:F7Tffuho
>>550
分厚い雲を突き抜けたら順張りでついて行く。
それだけ。


552 :常勝トレーダー:2009/04/10(金) 12:48:21 ID:F7Tffuho
一目均衡表において個人的に重要な要素だと考えているのは基準線と雲である。
基準線と雲が支持線もしくは抵抗線を形成しながら相場は動いていく。
基準線と雲の動きを観察すると今後の展開がかなり分かる。

尚、雲は分厚ければ分厚い方が良い。
何故ならば分厚い雲を突き抜けるためには相当なエネルギーを要するのでそれを突き抜けたという事は強いトレンドが発生している事になる。
分厚い雲を突き抜ければ順張りでついて行くというのが基本戦略である。


586 :名無しさん@大変な事がおきました :2009/06/14(日) 18:11:08 ID:shNF4gXf

一目使って利益が出るようになると、一目が必要なくなる。
一目見なくても売買できるようになるよ。

これが一目の凄さなんじゃないのかな。分からんけど。


593 :名無しさん@大変な事がおきました:2009/06/29(月) 04:36:07 ID:iOnKSPgF
均衡表に限らず、トレンドフォローの手法自体、為替には適合しないんじゃない?
為替の世界でトレンドと呼ばれるものは、2,3時間から長くて3~5日程度
ノイズなのかトレンドなのかの見究めが非常に難しい

均衡表は、ある程度トレンドが継続するコモディティ、225Fに適合すると思う


613 :名無しさん@大変な事がおきました:2009/09/11(金) 03:10:04 ID:F/QMFHqx
一目は極めた人間って手の指程度しか居ない。相場自体が一生勉強
佐々木英信氏は数少ない極められた人の一人だったとか聞いたことある
年単位でプラスの人なら相当いるはず

マネーパートナーズ
  • FX専業業者初の上場企業
  • 高機能カスタマイズ自由なHyper Speed
  • クリックした瞬間に約定する高い約定能力
  • パートナーズFXnanoで100円から100通貨単位の取引